図書館ボランティア

図書館ボランティアとは

随時募集はしていません。年1回の「図書館ボランティア養成講座」を受講した方のみ登録が可能です。

市民参画による開かれた図書館づくり推進のため、図書館ボランティアを平成17年中央図書館開館時から導入しています。この図書館ボランティアの養成講座として、図書館業務に関わる講義、実習等を行い、図書館への理解を深めてもらう目的で開催しています。受講された方で希望される方は、中央図書館の図書館ボランティアとして登録できます。
現在、「ボランティア養成講座」修了者のなかから希望する111名の方々が登録し、図書館事業の運営補助、布絵本、破損本修理、絵はがき資料の分類整理、環境美化活動などを行っています。
※図書の配架やカウンター業務などはおこなっておりません。

図書館ボランティアの活動内容

現在、図書館ボランティア活動には、10種類あり、それぞれの日程で、一日最長、2時間の活動をしています。
新しいお仲間の皆さんとお知り合いになったり、通常の図書館利用者では経験できない図書館の一面を知ることができる良い機会だと思います。
図書館ボランティアの活動内容は、次のとおりです。

布絵本製作ボランティア
児童や障がい者用の布絵本を制作します。手芸好きな方へおすすめです。
資料整備(破損本修理)ボランティア
寄贈本にビニールコートなどを貼って整えます。また貴重な郷土の資料を保護する「簡易帙」づくりなどを行います。
絵はがき整理ボランティア
図書館旧蔵の未整理絵はがき資料の分類、整理、リスト作成作業、パソコン入力などを行います。
古文書解読ボランティア
図書館所蔵の古文書を解読し、書きくだし原稿を作成します。(「古文書解読ボランティア養成コース」修了者対象)
上映会ボランティア
映画上映会の受付、誘導、視聴立会いはじめ、内容企画も行います。
図書館主催事業ボランティア
図書館で行なわれる、図書館主催事業(歴史講座など)の運営補助を行ないます。
おはなしのへや開放ボランティア
(中央図書館・千歳図書室の)おはなしのへやの開放日に、絵本の紹介等を行ないながら子どもたちとふれあうボランティアです。
えほんふれあい事業ボランティア
保健センターで実施している10ヶ月健診受診時に、絵本を通して親子とのふれあいを行うボランティアです。
環境美化ボランティア
図書館周辺の美化活動(清掃・花壇整備等(4月~10月)、クリスマスの飾りつけなどを行ないます。
書架清掃ボランティア
1階、2階開架コーナーの書架を清掃し、本を整えるボランティアです。

お問い合わせは 0138-35-5500 まで

※午前3時~午前5時は、メンテナンスのため、ホームページ上の蔵書検索・予約・利用照会機能等を停止します。