イベント情報

2017.10.29

【開催しました】読書週間イベント 逢坂剛氏講演会「小説の発想」(10月28日)

 10月28日(土)、中央図書館視聴覚ホールにて作家の逢坂剛先生を講師にお招きし、秋の読書週間イベント講演会を開催しました。
 逢坂先生は、第96回直木賞を受賞された「カディスの赤い星」や、TVドラマ・映画化もされた刑事小説「百舌」シリーズなど多くの名作を発表されています。
 今回逢坂先生には、小説を執筆されるにあたり、どのようにして発想を得ているのかというテーマでお話しいただきました。
 多くの来場者のみなさんが集まる中、自身が小説を執筆するに至ったきっかけや、作品が生まれるまでの過程など、ここでしか聞けない裏話を軽快なトークで終始和やかなムードで講演は進行しました。
 講演後による参加者からの質問にも、驚きや笑いの起こる中、詳しくお答えいただきイベントは大盛況に終わりました。
 作家の作品作りの一面を聞くことのできる、大変貴重な時間となりました。逢坂先生、ありがとうございました。
 
 中央図書館1階ミニ展示コーナーでは、逢坂先生の著作を11月5日(日)まで展示しております。期間は短いですが、今回参加できなかったみなさんもぜひこの機会に作品を読んでいただければと思います。
01 02 03 04

※午前3時~午前5時は、メンテナンスのため、ホームページ上の蔵書検索・予約・利用照会機能等を停止します。