イベント情報

2018.08.30

【開催しました】第4回郷土の歴史講座「コシャマイン記~今甦る 先人の声が 魂が~」(8月23日)

 8月23日(木)郷土の歴史講座「コシャマイン記~今甦る 先人の声が 魂が~」が、座談会と朗読の二部構成で開催されました。
 前半の座談会では、函館市教育委員会教育長の辻俊行氏、元新函館農業協同組合組合長の太田真樹夫氏、鶴田和也氏御令孫の半澤景子氏の3名に第三回芥川賞受賞作『コシャマイン記』と、著者である鶴田知也氏について語っていただき、後半の朗読の部では、函館朗読奉仕会とやくも朗読サークルによる「コシャマイン記」の朗読でした。映像が目の前に浮ぶような迫力ある朗読と巧みな音響効果に、来場者の方々は「コシャマイン記」の世界にたっぷり浸ることができたのではないでしょうか。

 今後も中央図書館では郷土の歴史講座を開催してまいります。市政はこだてやホームページでもご案内いたしますので、ぜひお気軽にご参加くださいますよう、お願いいたします。

01 02 03 04

※午前3時~午前5時は、メンテナンスのため、ホームページ上の蔵書検索・予約・利用照会機能等を停止します。