イベント情報

2020.01.26

【開催しました】第7回 郷土の歴史講座「戊辰戦争を総括する」(1月25日)

 1月25日(土)、東洋大学文学部史学科教授 岩下哲典氏を講師にお迎えし、第7回郷土の歴史講座「戊辰戦争を総括する―「鳥羽伏見の戦い」から「江戸無血開城」、そして箱館戦争へ旧幕臣(勝海舟・山岡鉄舟・高橋泥舟・榎本武揚)の動向を中心に」 を五稜郭タワーと共催で開催しました。
 開始予定の15分前には会場は満席となりました。講演では、2018年の「明治維新150年」のとらえ方の西と東の違いについてや、戊辰戦争の始まり、経緯、また、榎本武揚の「出世」の秘密について、わかりやすく丁寧にお話いただきました。会場では熱心にメモを取られる方もいらっしゃいましたし、皆さん真剣に耳を傾けていました。今回、会場が一杯になり、せっかく足を運んでいただいたお客様にお帰りいただく事態になってしまい、大変申し訳ございませんでした。
 
 中央図書館では3月14日(土)にも郷土の歴史講座を予定しています。市政はこだてやホームページでもご案内いたしますので、ぜひお気軽にご参加くださいますようお願いいたします。

01 02 03 04

※午前3時~午前5時は、メンテナンスのため、ホームページ上の蔵書検索・予約・利用照会機能等を停止します。