イベント情報

2020.09.18

【募集期間は終了しました】令和2年度 秋の読書週間イベント「馳星周氏作家講演会」のお知らせ


 昨年度に引き続き、読書週間イベントの一環として作家講演会を開催いたします。
 今年度は、直木賞作家である馳星周氏をお招きしてお話いただきます。

【講師プロフィール】
 馳星周(はせ・せいしゅう)氏
 1965年、北海道浦河町生まれ。横浜市立大学文理学部卒業後、出版社勤務を経て、フリーのライターに。
 96年デビュー作『不夜城』で第18回吉川英治文学新人賞、第15回日本冒険小説協会大賞を受賞する。
 また98年『鎮魂歌(レクイエム)不夜城Ⅱ』で日本推理作家協会賞長編部門、99年『漂流街』で大藪春彦賞を受賞。
 『少年と犬』で第163回直木賞を受賞。7度目のノミネートでの受賞となった。

  • 馳星周氏講演会チラシ[PDF]


  •   日 時:令和2年11月5日(木)14:00~15:30(開場13:00)
      会 場:函館市中央図書館 視聴覚ホール
      定 員:一般70名
      入場料:無料
     申込方法:募集期間は終了いたしました。
          往復ハガキに
          ➀「氏名(ふりがな)」➁「住所」➂「電話番号」
          を記載のうえ、郵送にてお申込みください。
          発表は10月22日(木)より、当選・落選に関わらず返信ハガキにて結果のご連絡いたします。
          ※応募者多数の場合は抽選となります。
          ※ハガキの記入方法について、詳しくはチラシの裏面をご覧ください。
          ※ハガキ1枚につき1名までの応募となります。
     申込締切:令和2年10月15日(木)※当日消印有効
     お問合せ:函館市中央図書館 企画担当 TEL:0138-35-5500

     また、中央図書館所蔵の馳星周氏の著作を集めた展示を10月12日(月)から11月26日(木)まで1階ラック展示コーナーにて予定しています。この機会にぜひご利用ください。

    ※午前3時~午前5時は、メンテナンスのため、ホームページ上の蔵書検索・予約・利用照会機能等を停止します。