イベント情報

2019.02.19

第8回 郷土の歴史講座「銭湯文化の歴史と地域色~その味わいと楽しみ」のお知らせ

 無題

 長きにわたり日本の暮らしに欠かせない存在だった銭湯。それがこの半世紀、急激に減少の道をたどり続けています。
朝湯会、番台、ペンキ絵・タイル絵、ケロリン桶、永久腰かけ・・・。銭湯の歴史と変遷、そこで育まれたゆたかな文化の広がりを、函館をはじめ各地の銭湯を通して味わいながら、その存在意義を考えます。

講 師:塚田 敏信氏(まち文化研究所主宰)
日 時:平成31年3月23日(土)
    14:00~(開場13:30)
会 場:函館市中央図書館 視聴覚ホール
定 員:先着150名 
入 場:無料(事前申し込み不要)

お問合せ:函館市中央図書館 指定管理者 TRC函館グループ レファレンス担当
     TEL 0138-35-5500

※午前3時~午前5時は、メンテナンスのため、ホームページ上の蔵書検索・予約・利用照会機能等を停止します。