イベント情報

2022.10.16

【開催しました】令和4年度第4回 郷土の歴史講座 「日本最初の気象観測所・函館~気象台150年の歴史とこれから~」

 10月15日(土)、函館文化会と共催で函館市中央図書館郷土の歴史講座「日本最初の気象観測所・函館~気象台150年の歴史とこれから~」を開催しました。
 
 今回の歴史講座では気象庁 函館地方気象台長の橋本勲氏を講師にお迎えし、函館で気象観測が開始された経緯や、過去函館で発生した災害、現在の函館地方気象台の業務内容について解説していただきました。函館海洋気象台で地中温度の観測を行っている様子や、昭和後期の函館海洋気象台庁舎の映像など、貴重な映像も紹介していただきました。
 また、災害時の備えとして気象情報の入手先を確認しておくことの重要性を再確認する機会にもなりました。
 
 当館は、これからも感染拡大防止策を実施しながら郷土の歴史講座を開催していく予定です。市政はこだてやホームページでもご案内いたしますので、ぜひお気軽にご参加くださいますようお願いいたします。


※午前3時~午前5時は、メンテナンスのため、ホームページ上の蔵書検索・予約・利用照会機能等を停止します。